イビサクリームの気になる口コミをチェック!

デリケートゾーンの黒ずみに悩んでいる女性は、実はたくさんいるようです。

アソコが黒いなんて、恥ずかしくて、友達にもおおっぴらには公表できないだけに、どうにかしたいと悩んでしまいますよね。

そんなデリケートゾーンの黒ずみの救世主が「イビサクリーム」

 

雑誌で取り上げられたり、SNSやネットでもすごい人気です。

自分が使うかどうかでポイントなるのは、本当に効果があるのか?ってことですよね。

そのためには、以下2点をチェックすることが大切です。

  1. イビサクリームが本当に効果のある成分でできているかどうか?
  2. 実際に使った人の評価はどうか?

 

前の記事で、イビサクリームの成分について詳しくみてきたので、今回は気になる口コミをご紹介します。

 


【アットコスメ・32歳女性】

特にデリケートゾーンの黒ずみを気にしたことはなかったけれど、

雑誌でデリケートゾーンの特集を見て、ものすごく気になるようになりました。

ネットで調べて見ると、どのサイトでもイビサクリームがオススメされていたので、

自分でも成分などみて、医薬部外品だし効果ありそうだと思い、購入してみました。

 

使い始めは、こんなクリームで本当に白くなるの?と疑問でしたが、気長に使い続けました。

3ヶ月使い続けると、自分でも薄くなっているような気がしてきました。

6ヶ月経った頃、彼氏から「ココ何かしたの?きれいになったね。」と言われ、効果実感!

 

効果ないという口コミもあったので、不安でしたが、私にはちゃんと効果がありました。

試してみる価値ありだと思います。

 


 

この口コミは、イビサクリームの本質をとてもよく捉えています。

 

イビサクリームは効果がないという口コミはたまにあります。

効果があったという口コミと比べると、4分の1くらいかな?

でも、この人のように、嬉しい効果があったという口コミの方がずっと多いです。

 

効果がないという口コミの大半は、使用期間が短いです。

この効果があった口コミの女性は、3ヶ月で効果を実感しだしていますが、

効果がないと口コミしている人たちの多くは、1ヶ月や2ヶ月で止めてしまっています。

 

◆更に詳しい口コミを知りたい方は、こちらもご覧ください 

⇒⇒⇒イビサクリームの口コミ徹底解析⇒実践中!効果は?【画像公開】

 

 

これは、公式サイトでも言われていることですが、黒ずみケアには、時間がかかります。

これまで生きてきた中でできた黒ずみが、そんな簡単に消えるものではありません。

 


 

デリケートゾーンには安全性を求めたい

 

中には「ハイドロキノン」という「漂白剤」の異名を持つような美白成分もありますが、

これは、かなり危険性があると警戒されています。

効果が強すぎて、白斑(まだら模様の白抜き)ができてしまうこともあるようです。

科学成分的にも不安定な物質で、化粧品化するのも難しく、

医薬部外品に使える成分でもなく、医師の処方で出されることが多いようです。

デリケートゾーンの黒ずみをケアしたいと考えた時に、

こんな危険な成分を使うのは、ものすごく怖いです。

もし、デリケートゾーンが変なまだら模様に白抜けしてしまったらたまりません。

「え!?何このデリケートゾーン・・・」って、彼氏に引かれて、もうおしまいです。

 

その点、イビサクリームは、とても安全性に考慮された成分でできています。

合成香料・着色料・鉱物油・アルコール・パラベンなどの五大添加物不使用で、

赤ちゃんでも使えるくらい優しいクリームと言われています。

刺激性の成分が使われていないので、敏感肌の人でも問題なく使えているようです。

 


 

黒ずみケアには時間がかかる

 

「黒ずみの原因メラニンが作られなくなったところへ、今ある黒ずみはターンオーバーで排出する。」

イビサクリームは、即効性はないけれど、地道にケアし続けることで、着実に黒ずみをケアする仕組みができています。

 

この仕組みを理解していれば、効果がなかったという口コミも十分理解できます。

ターンオーバーは正常なサイクルで28日。

年齢とともに周期が長くなる傾向にあり、「年齢×1.5日」かかるとも言われています。

30歳で45日、40歳なら60日。

1回のターンオーバーで今ある黒ずみが全て排出されるわけもないので、満足いく結果が出るまでには、かなりの日数がかかりそうです。

効果がないと口コミした人たちは、もっと気長に続けないとダメだったんです。

 


 

イビサクリームの効果に関する口コミまとめ

 

  • 効果有り・効果なし両方の口コミがある。
  • 効果ありの口コミでは、1ヶ月も経たずに結果を実感できている人もいたけれど、大半は2ヶ月以上経ってようやく効果が出始める感じ。
  • 黒ずみケアのポイントである「ターンオーバー」に個人差があるため、一概にどのくらいの期間で効果があるとは言えない。
  • 早い人は1ヶ月以内で効果があるし、遅い人なら6ヶ月かかる場合もある。
  • 効果がなかったという口コミの人は、1-2ヶ月で止めている人がほとんどで、もっと続ければ効果があっただろうのにもったいない状態。

 

  • 効果に即効性を求める人は、イビサクリームはオススメできない。
  • 気長に毎日ケアし続けることができる人は、効果を得られる。